05年度アカデミー賞で作品賞、監督賞、主演女優賞、助演女優賞、脚色賞の5部門にノミネートされ、カポーティ本人に生き写しの演技を披露したフィリップ・シーモア・ホフマンが主演男優賞を受賞したドラマ。1959年11月15日、カンザス州ホルカムで農家の一家が惨殺される事件が発生。『ティファニーで朝食を』で名声を高めた作家トルーマン・カポーティは、この事件に興味を覚え、小説「冷血」の執筆を決意し、現地へ飛び、事件の容疑者ペリーと面会する。(映画.com 抜粋)

原題 Capote   製作年 2005年   製作国 アメリカ   上映時間 114分

DVD 発売日:2014年2月5日

お求めは こちら で!!

広告
著者

fat mustache

カポーティ Comment

  1. […]   その点、『カポーティ』には接見室だけではない魅力がいっぱい見つけられる。若くして名声を獲得したトルーマン・カポーティであったが、創作の行き詰まりを感じ始めた頃、新聞の片隅にカンザス州で起きた一家惨殺事件の記事を見つける。もともとゲイで精神病理的に繊細な気質のカポーティには一からの取材は難しく、幼馴染で『アラバマ物語』の女性作家ハーパー・リーに助けてもらいながらの取材旅行となる。 […]

    狂気の深層に迫りたいッ!! | DVDで観る映画たち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です