監督第2作目のF・A・ロビンソンが、6年の歳月をかけて製作にこぎつけた秀作。レイ役のケビン・コスナーにとっては「さよならゲーム」に続く野球作品への出演。広大なトウモロコシ畑を営むレイは、ささやかながら幸せな日々を送っていた。ある春の日の夕暮れ、彼の人生を一変させる“声”を聞く。「畑をつぶして野球場を作れば、彼が帰ってくる……」オスカー俳優バート・ランカスターが、実在の大リーガー役を演じる。(映画.com 抜粋)

1990年製作/107分/G/アメリカ/ 原題:Field of dreams

DVD 発売日 2013/11/06 (再発売)

お求めは こちら で!!

広告
著者

fat mustache

フィールド・オブ・ドリームス Comment

  1. […]  じゃあ、何を観るのかっていうと、思いっきり感動を味わえそうなもの、できれば初見でって、ずいぶん欲張りな欲求で探したりするのですが、どうしても思い当たらない時には『フィールド・オブ・ドリームス』や『山の郵便配達』なんか、そんな感じの映画が多かったように思います。 […]

    ……落ち込んだ時に | DVDで観る映画たち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です