ピューリッツア賞を獲得したハーパー・リーの小説『ものまね鳥を殺すには』をホートン・フートが脚色し、『九月になれば』のロバート・マリガンが監督した社会ドラマ。撮影は『ポリアンナ』のラッセル・ハーラン、音楽は『肉体のすきま風』のエルマー・バーンスタイン。出演者は『悲愁(1959)』のグレゴリー・ペック、新人少女メアリー・バーダム、新人少年フィリップ・アルフォード、ジョン・メグナ、フランク・オバートンなど。製作はアラン・J・パクラ。なおこの映画でグレゴリー・ペックは62年度アカデミー最優秀主演男優賞、脚色者のホートン・フートは最優秀脚色賞、セット美術のオリーバー・エマートは最優秀黒白美術賞を受賞した。(映画.com 抜粋)

原題 To Kill a Mockingbird   製作年 1962年   製作国 アメリカ  上映時間 129分

DVD 発売日:2012年4月13日 (再発売)  お求めは こちら で!!

広告
著者

fat mustache

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です