メキシコ人の鬼才ギレルモ・デル・トロ監督によるダーク・ファンタジー。1944年、フランコ独裁政権下のスペイン。冷酷で残忍な義父から逃れたいと願う少女オフェリアは、昆虫に姿を変えた妖精に導かれ、謎めいた迷宮へと足を踏み入れる。すると迷宮の守護神パンが現われ、オフェリアこそが魔法の王国のプリンセスに違いないと告げる。彼女は王国に帰るための3つの試練を受けることになり……。(映画.com 抜粋)

原題 El laberinto del fauno   製作年 2006年 製作国 スペイン・メキシコ合作   上映時間 119分

DVD 発売日:2017年6月21日 (再発売)

お求めは こちら で!!

広告
著者

fat mustache

パンズ・ラビリンス Comment

  1. […]  もう少し、ダークな雰囲気を持つ作品を探してみると、ギレルモ・デル・トロを世界的な大監督に押し上げた『パンズ・ラビリンス』がお薦めかも。こちらもMetacriticのベストムービーでは14位に位置している。スペイン内戦下の抑圧された現実世界と本の中にある妖精やおとぎ話の世界をじょうずに織り交ぜながら、主人公の少女が命と引き換えながら地底の王国の姫君になるという大人びたファンタジー。 […]

    ファンタジーはこうでなくっちゃ! | DVDで観る映画たち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です