秘密警察による反体制派への監視が行われていた冷戦時代の旧・東ドイツ。秘密警察局員のビースラーは、ある日“反体制派”と目される劇作家ドライマンを監視するように命じられる。ドライマンの家に盗聴器を仕掛けたビースラーだったが、彼の部屋から聞こえてきたピアノ曲「善き人のためのソナタ」に心を奪われてしまう……。監督は、本作でデビューを飾った33歳のフロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク。第79回アカデミー賞で外国語映画賞を受賞した。(映画.com 抜粋)

原題 Das Leben der Anderen    製作年 2006年    製作国 ドイツ   上映時間 138分

DVD 発売日 2007年8月3日   お求めは こちら で!!

広告
著者

fat mustache

善き人のためのソナタ Comment

  1. […]   ベルリンの壁崩壊直前の監視社会の様子は『善き人のためのソナタ』に詳しい。シュタージによる盗聴はあらゆるところに及ぶが、時には恣意的な動機で行われるものも有り、全ての人が従順に報告を上げていたばかりではなかったことが明らかになる。これも観ておきたいね。もう一つ、『カティンの森』もいいよな。 […]

    貴重な存在 | DVDで観る映画たち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です