『96時間『シンドラーのリスト』のリーアム・ニーソン主演で、米作家ローレンス・ブロックによるミステリー小説「獣たちの墓」を映画化。原作は、元ニューヨーク市警の酔いどれ探偵マット・スカダーを主人公にした人気シリーズの第10作。1999年、ニューヨークでは連続誘拐殺人事件が人々を震え上がらせていた。犯人は身代金を奪うと人質を変わり果てた姿で返すという残忍かつ狡猾な猟奇殺人鬼で、引退した刑事マット・スカダーは事件被害者から犯人探しを依頼される。そんな折、新たにひとりの少女が誘拐される事態が発生。スカダーは交渉不可能と思われる相手と対峙する。監督・脚本は『マイノリティ・リポート』『アウト・オブ・サイト』の脚本家として知られるスコット・フランク。(映画.com 抜粋)

原題 A Walk Among the Tombstones   製作年 2014年  製作国 アメリカ  上映時間 114分

DVD 発売日:2017年3月15日    お求めは こちら で!!

広告
著者

fat mustache

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です