『ビフォア・ミッドナイト」』のリチャード・リンクレイター監督が、ひとりの少年の6歳から18歳までの成長と家族の軌跡を、実際に12年をかけて撮影したドラマ。主人公の少年メイソンを演じるエラー・コルトレーンを筆頭に、母親役のパトリシア・アークエット、父親役のイーサン・ホーク、姉役のローレライ・リンクレーターの4人の俳優が、12年間同じ役を演じ続けて完成された。(映画.com 抜粋)

劇場公開日 2014年11月14日

ブルーレイ+DVD 発売日 2015年8月5日

DVD 発売日:2016年2月3日 

ブルーレイ 発売日:2016年2月3日 

お求めは こちら で!!  ストリーミングなら ここ!!

広告
著者

fat mustache

6才のボクが、大人になるまで。 Comment

  1. […]    リチャード・リンクレイター監督がダリル・ポニックサンの小説を映画化したヒューマンドラマ。 リンクレイターと言えば『6才のボクが、大人になるまで。』のように時間の積み重ねをとても上手に表現する監督。同じキャストで12年間も撮り続ける辛抱強さ。イーサン・ホークとジュリー・デルピーが主演するビフォア・シリーズの3作はちようど9年ずつ間隔をおいて場面設定されている。その人が撮る30年後には必ず前作があるはず、と思っていたら やっぱり […]

    人生の総括か? 再出発か | DVDで観る映画たち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です