アメリカ公民権運動の最中、アラバマ州セルマで起こった血の日曜日事件を題材に描いた歴史ドラマ。1965年3月7日、前年にノーベル平和賞を受賞したマーティン・ルーサー・キング・Jr.牧師の指導の下、アラバマ州セルマで黒人の有権者登録の妨害に抗議する600人が立ち上がる。白人知事率いる警官隊は力によってデモを鎮圧するが、その映像が全米に流れると大きな声を生み出し、2週間後に再び行われたデモ行進の参加者は2万5000人にまで膨れ上がる。事態はやがて大統領をも巻き込み、世論を動かしていく。主人公となるキング牧師を演じたデビッド・オイェロウォほか、トム・ウィルキンソン、ティム・ロス、キューバ・グッディング・Jr.、プロデューサーも兼ねたオプラ・ウィンフリーらが共演。主題歌「Glory」が第87回アカデミー賞で主題歌賞を受賞。(映画.com 抜粋)

2014年製作/128分/PG12/イギリス・アメリカ合作 原題:Selma

DVD 発売日 2016/12/23  お求めは こちら で!!

広告
著者

fat mustache

グローリー 明日への行進 Comment

  1. […]  BS朝日の土曜日夜にやっている「町山智浩のアメリカの今を知るTV」は私にとって貴重な情報源の一つにになっている。この春にはアラバマ州を4回にわたって特集し、奴隷解放、公民権運動、バスボイコット運動などの詳細を30分というわずかな時間枠のなかながら意欲的に報道していた。時折YouTubeにアップされているのでサーチしてみても……とは思うが、『ロング・ウォーク・ホーム』や『グローリー 明日への行進』で観た、それぞれのエポックが現地の取材を通して鮮明に浮かび上がっている。セルマの行進は当時、参加した当人へのインタヴューや今でも行われている記念式典の裏側も見られて、世間での取り上げ方、とりわけ進歩的白人と称する連中と実際に迫害を受けてきた現地の黒人の間にかなりズレがあると感じさせられた。 […]

    観といてホントに良かったぁ!! | DVDで観る映画たち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です